×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



                               基本となるステ振り


         


           弓使いの基本となるステ振りは

           「ほぼDEXに振り 装備するのに必要な分だけSTRを振る」 というものです

           装備での補正をする場合 STRを補正できるものが少ないので

           ほとんどをDEX補正にしてしまうのが良いと思います

           なので、LVUPした時貰えるAP5は ほとんどDEXに振り

           基本のステ振りの通り 装備したい武器に必要なSTRを振っていけばよい訳です

           例えば、装備したい弓が↓の場合


           

           そして、自分のステータスが↓の場合

            


          合金弓の装備必要LVが15LVです そして必要STRが20です

          この場合

          12LVまで全てDEXに振ります すると

          STR 7

          DEX 65

          INT 4

          LUK 4

          となります

          ここで一つ注意することがあります

          装備に必要なLVまで@3LVになりましたが、STRが7のままで20まで13足りません

          ここで計算します LVUP=AP5 ×3(LV)=15AP

          15AP−13AP=2(あまり)

          つまり、DEXに 2振って 残りの13をSTRに振れば 良い訳なんですね

          そのように振っていけば LV15の段階で

          STR 20

          DEX 67

          INT 4

          LUK 4

          となるわけです

          この用に 必要なSTRの分だけ計算して 振っていくというのが弓師の原則なんですね

          でも、装備で補正できる分は補正しておいた方が良いので

          振りすぎには注意してくださいね


          弓使いの攻撃力計算式

          弓使い (DEX*0.85+STR/4)/25*武器の攻撃力
          弩使い (DEX*0.90+STR/4)/25*武器の攻撃力


                                  Back